陽だまり

cyaia.exblog.jp
ブログトップ

はだか祭り (どろんこ末莉

2月25日
毎年恒例になっている千葉県四街道市の和良比神社に伝わる「はだか祭り」を見に行きました。
江戸時代からこの地に伝わるはだか祭りは1歳未満の赤ちゃんの顔に泥を塗ってはだか男に抱かれて
お参りすると厄除けになる。
しめ縄の藁1本を裸男衆が神田(どろんこ田)に植える儀式で五穀豊穣を祈ります。
その後騎馬戦、泥投げと祭りは進んで行きます。
見ている人も顔に泥を塗ってもらって無病息災を祈ります。
顔に泥を塗られた赤ちゃんと抱っこするはだか男
c0223117_216586.jpg

抱っこされて泥の神田へ
c0223117_2172428.jpg

2月の外は寒いです。まずは焚き火で体を暖めてから
c0223117_2183273.jpg

男衆は神殿にお参りしてから泥の神殿に向かいます。
c0223117_2110195.jpg

c0223117_21114639.jpg

笹を飾ってどろの田に神殿をつくります。
この笹が撮影に大きく邪魔になりました。
c0223117_21132316.jpg

c0223117_228198.jpg

騎馬戦
c0223117_2230535.jpg
c0223117_22313635.jpg

c0223117_22344313.jpg

泥投げ
c0223117_22444522.jpg
c0223117_22463395.jpg

c0223117_2313968.jpg
c0223117_2322762.jpg
c0223117_2332151.jpg
c0223117_2342817.jpg

[PR]
by cyaia | 2015-03-13 21:20 | 写真

日々の出来事  旅  料理  写真


by cyaia