陽だまり

cyaia.exblog.jp
ブログトップ

埼玉  見沼たんぼ

見沼田んぼ
9月6日、12日、20日の計3回も見沼田んぼに「行ってきました。
私は東京育ちで家のそに田んぼはなく育ちました。ここ埼玉には長い年月守り抜かれた見沼田んぼが
あります。しかし今まで何処にあるのか見た事がありませんでした。

今年いきがい大学のHさんが写真部例会として見沼たんぼに連れて行って頂きました。
稲は何時でも刈りいれOKの状態のようです
c0223117_2034066.jpg

鷺も田んぼに来ていました。
c0223117_206758.jpg

余りみかけないシジミチョウ
c0223117_2074188.jpg

働く人の家にはこんなものが必要ですね
c0223117_2083881.jpg

稲の右下には蜻蛉が3匹連なって飛んでいます。
c0223117_2094548.jpg

小さなカエル、昆虫など捕まえてははなす親子の楽しいひと時
c0223117_20112414.jpg

さるすべりの花が綺麗に咲いていました。
c0223117_20131215.jpg

コンバインで刈り取った稲は玄米になり、茎、葉などは小さく切って来年のこやしに田んぼに撒きます。
c0223117_20165717.jpg

刈りいれ車の窓からコンバインで働いている姿を撮りました。
c0223117_20142627.jpg

帰り道
c0223117_20183656.jpg

c0223117_20191427.jpg



見沼田んぼ2回目(9月12日)
夕暮れの田んぼが見たいという夫を案内して2回目の訪問です。
c0223117_20242026.jpg


収穫にはコンバインで一気に刈り取る方法と手で刈り取る方法があり今回私が出合った田んぼは
市の所有であり複数の農家が共同で刈りいれをしているそうです。
田んぼは1年休むと次が中々出来ないそうで見沼田んぼを守るために総出で借り入れをやっている
とかでした。
最近は田んぼを維持出来ない農家が多くなっているそうです。
私は何の力もないけれど見沼田んぼが何時までも続くように願いました。
c0223117_20501460.jpg

c0223117_20511227.jpg


c0223117_20433591.jpg

c0223117_2051397.jpg
c0223117_2052770.jpg
c0223117_20524222.jpg

ゆうひを受けて光っています。
c0223117_20532838.jpg

c0223117_20542972.jpg

c0223117_2055293.jpg

c0223117_20553088.jpg



9月20日(3回目)
今まで咲いていなかった彼岸花が一斉に咲きだしこの日は綺麗な青空に白い雲、真っ赤な彼岸花
申し分のない素晴らしい景色が見られました。
c0223117_212554.jpg

真っ青な青空、白い雲、真っ赤な彼岸花 言葉がありません。
c0223117_2122150.jpg

流し撮りのつもり
c0223117_2135266.jpg

流し撮り
c0223117_2144845.jpg

c0223117_2152480.jpg
c0223117_2154575.jpg
c0223117_216211.jpg
c0223117_2163340.jpg
c0223117_2165011.jpg

[PR]
by cyaia | 2015-10-15 20:20 | 写真

日々の出来事  旅  料理  写真


by cyaia