陽だまり

cyaia.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:料理( 10 )

季節の保存食

7月1日
今日から今年も折り返しになります。
時の流れが早くて止める事が出来ません。1日1日楽しく元気で過ごしたいと思います。

梅ジャム
昨年nakayosiさんが完熟の南高梅で作った黄色い梅ジャムをブログにUPされてとても
美味しそうで私も早速作りました。
今年も黄色く完熟した梅の実を見た時今年も挑戦しようと思いました。
まず梅の実を鍋いっぱいのお湯で軽く煮ます。
沸騰したら火を止めて冷まします。
c0223117_2233585.jpg

種をはずしてお砂糖を入れてよくかき混ぜながらトロリとするまで煮ます。
c0223117_2242059.jpg


新生姜が出回っています。
①は新生姜ヲスライサーできります。一度お湯でさっと煮てしょう油、砂糖、酒で煮ます。
最後に鰹節をまぶします。
これはとても美味しいご飯のおかずになります。
c0223117_225718.jpg

②は岩下の新ショウガ漬けの素を使って付けた甘酢漬け
c0223117_2251834.jpg


赤シソジュース
毎年作っています。お酢を入れて作るので常温でおいても大丈夫です。
綺麗な赤紫のジュースは冷たく冷やした水でも氷を入れても美味しく炭酸や牛乳でわって
も美味しく飲めます。
c0223117_2253458.jpg



いきがいの仲間のTさんから頂いたサボテンの花が咲きました。
もう1か月位前になるでしょうか?
c0223117_22303021.jpg
c0223117_22304835.jpg
c0223117_2231358.jpg

[PR]
by cyaia | 2014-07-01 22:27 | 料理

山ウド

私の好きな山ウドを友人から頂きました。

c0223117_2075562.jpg

青くて産毛のついた美味しそうな山ウドでした。
どこも無駄にしないで全部食べきろうと思いNETで調べて作ってみました。

ウドの皮のきんぴら
ウドの皮ももったいないので皮をむき千切りに切ります。人参も同じ長さ同じ太さに揃えて千切りします。
ごま油でウドの皮と人参を炒めます。
火が通ったら砂糖大さじ1.1/2 酒大さじ1.1/2  醤油大さじ1  赤唐辛子の輪切り
c0223117_2015125.jpg



山ウドの穂先味噌
蕗のとう味噌をイメージして作りました。
山ウドの葉と細い茎     100g
味噌              100g
みりん             大さじ2
砂糖              大さじ4

葉先と細い茎を小口切りにして酢水に漬け水けを切ってごま油で炒めます。火が通ったら味噌以下の
ものを合わせて水けが無くなったら完成。
c0223117_20212575.jpg



山ウドと新玉ねぎのサラダ
ウド(太ければ1/2本)・・皮を剥いて短冊切りし酢水につける。
新玉ねぎ・・1ケ半分に切って薄切り
人参・・1/3本 千切りにして塩小さじ1~2をまぶす。
ハム・・4枚は千切り
パセリ・・みじん切り

マヨネーズ・・大さじ3
米酢・・大さじ2
砂糖・・大さじ1
材料と調味料を合わせる。
c0223117_2030198.jpg



ウドの穂先の天ぷら
c0223117_2032313.jpg



ウドときゅうりの漬物
c0223117_20325525.jpg



ウドとこんにゃくの煮物
c0223117_20334038.jpg




塩こうじ
これももう数カ月前になりますが友人から「都こうじ」を頂きました。
バスの中でcyaiaさん塩麹って知ってる?私知らないわと答えました。彼女の班では皆さん塩こうじを
つくっているとか興味を示した私、当時テレビ等で反響があり話を聞いた翌日早速スーパーを3軒
歩きましたが店頭から姿が消えていました。
そんな話をしていたら塩麹を頂きました。

都こうじは自分で塩とお湯とで良く揉んで作ります。NHKのためしてガッテンでは何回も取り上げて
いるようです。これを1週間毎日かきまわします。それで出来あがり。
c0223117_2043656.jpg


今ではさかなの切り身やお肉にまぶして食べています。とくに鶏肉は良くあうようです。
きゅうりの漬物も美味しく出来ます。
今では私の大事なパートナーになっています。



パープルアスパラガス
c0223117_21736100.jpg

珍しいパープルアスパラガスを買ってみました。名前の通り紫色です。
生で食べられますよという売り子さんの言葉でこれなら家に帰ってただ切って新玉ねぎと合わせて
かつ節をかけると1品できる買ってきました。
c0223117_2155173.jpg

[PR]
by cyaia | 2012-05-19 20:45 | 料理

河川敷散歩

 日曜日お天気が良かったので何処かへ散歩に行きたいと思った。
 
 手軽に行ける荒川の河川敷へ行ってみよう。
 今回は土手づたいに足立区の農業公園を目指して歩きました。
 土手は広いし車も入ってこないし良い散歩道である。

 犬の散歩、ウォーキング、自転車など思い思いに歩いている。

 河川敷にはゴルフの練習場や車やオートバイの教習所、野球やサッカーの練習場、川では
 釣りをしている人、モーターボート色々あって面白い。
 散歩途中に出会った花々
 
c0223117_21113060.jpg

 車の教習所
 
c0223117_21125421.jpg

 ゴルフの打ちっぱなし
 
c0223117_21135252.jpg

 野球の練習
 
c0223117_21141889.jpg

 よく見るとこの土手の草は野焼きをしたようです。
 
c0223117_21165192.jpg
 
 メタセコイアの木は枯れていても颯爽としています。
 
c0223117_21181672.jpg

 振り返って見た河川敷とマンションの林立
 
c0223117_21192450.jpg

 農業公園の古民家
 
c0223117_21204813.jpg

 荒川ではモータボートと水上スキー
 
c0223117_2122558.jpg

 
c0223117_21235940.jpg
 
                             
c0223117_21244621.jpg


 私の住んでいるマンションではシニアグループがあって月に1回料理教室、月に2回の3B体操
 などをやっています。3B体操とはボール、ベルダー、ベルを使い音楽に合わせて体を動かす。
 2月の料理は私と他2人で担当しました。
 一人500円徴収をして15人~17人位集まります。
 レシピは揚げ春巻き・野菜の五目寿司・味噌汁・ヨーグルトのデザート・差し入れの文旦
 五目寿司の中味は、ごぼう、人参、油揚げ、こんにゃく、椎茸、きぬさや、錦糸卵、
 寿司酢はみじんぎりの生姜が入っています。
 
c0223117_2130824.jpg
   
c0223117_21302744.jpg
c0223117_21304385.jpg

[PR]
by cyaia | 2011-03-01 21:33 | 料理

料理

先日の撮影会の折りかっぱ橋道具街へ寄ってきました。
以前から欲しいと思っていた焼き目(焦げ目)を付けるバーナーを初めて覗いたお店で見つけて
早速買ってきました。

先日このバーナーを使って見たくてグラタンを作り上に焦げ目をつけてみました。
c0223117_2251232.jpg


c0223117_22594656.gif


今日は孫娘の8歳の誕生日です。彼女はプレゼントを自分の好きなものを選びたくて
我が家の近くのお店に一緒に買いに行きました。
まだ欲しいものは他愛のないものでポーチ、鉛筆、シャープペン、消しゴム、メモ帳、など文房具
系のものを欲しがりました。
c0223117_22572986.jpg

じいじの炊いたグリーンピースご飯とお嫁ちゃんの炊いたお赤飯

そして私はケーキ2種焼きましたので3種類のケーキです。
誕生日祝いのチョコレートケーキは買ってきたもの。 私の作ったのはベンジュとアップルパイです。
ベンジュは中にくるみとコーヒーが入っていて今回はバタークリームとアーモンドで飾っています。
アップルパイはリンゴにくるみとラム酒づけのレーズンが入っています。
沢山作りすぎて食べきれなくてもち帰りになりました。
c0223117_2314479.jpg

c0223117_23175513.gif


もうすぐバレンタインでリサちゃんがじいじに作ってくれたバレンタインの贈り物
c0223117_235359.jpg

頂いたマンサクの花
c0223117_2372370.jpg

c0223117_23263215.gif

先日ソゴウで買った「秘伝豆」
知らなかったけれど山形産の枝豆で12時間位水に浸してその浸した水で煮るとまさに枝豆です。
とても美味しいです。
c0223117_23152079.jpg

c0223117_2316071.jpg

[PR]
by cyaia | 2010-02-11 23:20 | 料理
サンタさんの顔の額
今から20年以上前に紙粘土を習っていた頃作ったサンタの顔の額が整理していたら出てきた。なつかしくいとおしくて今年は飾りました。25日過ぎたら又片付けますが短い間だけのお目見えです。

       
c0223117_2214433.jpg



むかごご飯
夫がおみやげと持って帰ってきたのは「むかご」私は今までむかごの料理はした事がない。

「むかご」とは自然薯や山芋の葉の付け根にたくさんつくる5mm~10mm程度の小さなイモのこと。
さてどうしようと思案していたら友人がむかごご飯を炊いて持ってきてくれました。
今まで炊いた事のない炊き方でしたが凄く美味しかったので作り方を教えてもらいました。
干し貝柱・松の実・むかごに食黄を入れるとの事でしたが私は手持ちのサフランをほんの少しいれて
色をつけました。ご飯はもち米とうるち米を半分づつ。

       
c0223117_2224391.jpg

先日のテレビで親子ご飯と言ってラッシャーさんが食べていたのはなんとむかごご飯に山芋のすりおろし
をかけて食べていました。色々な親子ご飯があるのですね。



グリーンピースご飯
夫の母親から夫の誕生日にはグリーンピースご飯を炊いて食べさせてねと言われていた私。
春には生のグリーンピースご飯を炊いていました。
・・・しかし私が外出して戻った時ご飯炊いてあるからというのです。
釜の蓋を開けると冬だとうのに青いお豆のご飯が炊けていました。彼は冷凍のグリーンピースで
炊いていました。
c0223117_22284819.jpg



たこの卵
先日御徒町の芳池という魚屋さんで色々物色していたらどこかの奥さまが魚屋さんに今日はたこの
卵ある??って聞いています。側にいた私は「たこの卵??」と俄然興味が湧いてきます。
その奥さまにどうやって食べるのですか?って聞きましたら皮を破って中の卵を取り出しポン酢で
食べると料亭の味というのです。中々お目にかかる事出来ません。
早速買って帰りました。
        
c0223117_2237515.jpg


        左が買ってきたまま   右は皮を破って中の卵が見えている

お味は白子のようなとろっとした味でしたが私のやり方ではとうてい料亭の料理には見えないし
ちょっと変な感じがしました。ポン酢をかけるか生姜醤油で食べると良いそうです。
皆さんはたこの卵を魚屋さんで見た事ありますか?
[PR]
by cyaia | 2009-12-21 22:41 | 料理

ゆずジャム

ゆずジャム

知り合いからゆずを頂いた。毎年野菜と共にお庭でとれたゆずも入れて送ってくださいます。
昨年は沢山なったけれど欲しいという人が多くて沢山は上げられないと今年は実がほとんど
つかなかったとかで中々沢山のゆずは回ってきません。
それでも御近所から分けてもらって2回分くらいのゆずが入っていました。
c0223117_22251347.jpg



私がゆずのジャムを作り始めたきっかけは・・・
スイス旅行の時知り合った小田原の方でした。その方は昨年まだ40代でしたが心筋梗塞で
昨年突然に亡くなりました。
小田原でゆずが自宅の庭で沢山採れるようで自分はジャムというと作るものと思って
いると言ってました。彼女に会うまでは私はジャムは買うものと思っていたのです。
彼女は糖尿病の持病があるので自分で砂糖の分量を加減して作るそうです。
興味を持った私に細かに作り方など教えてくれたのですが書いたものではなく電話で教えてくれる
ので中々覚えられなかったのですが1週間もすれば又電話がありジャムは出来た?っ聞いてくる
ので自分で作るようになりました。
c0223117_222613.jpg



柑橘類のジャムは他のジャムに比べて手間暇がかかります。
つい横着をして簡単な方法で作った1回目は透き通ったいろにはならず失敗です。
2回目は充分に手間と時間をかけて作ったらやっと透明感のある美味しいものが出来ました。
c0223117_22272565.jpg


ジャムの下敷はペルシャ絨毯のお店でかなり高価なものでしたが買ってしまいました。
今年9月にトルコへ旅行した時絨毯工場で絨毯を織っている所を見学しました。
1日織っても何センチも進まない忍耐力がいります。糸も絹で織られています。
若い子は細かい作業ができますが加齢とともに目が悪くなるので細かい作業は出来ないそうです。
これは光にかざすと色が違ってみえます。あまりの繊細できれいなものに感嘆し欲しくなりました。
c0223117_22301499.jpg

大きさはA4よりも少し小さめサイズです。
作成した国はペルシャで今のイランです。
[PR]
by cyaia | 2009-12-05 22:35 | 料理

 牛蒡ご飯

 冷蔵庫の野菜室を整理したらまだ新しい牛蒡や人参やこんにゃくが私を使って
 料理してと叫んでいる気がした。

 それなら使って夫の母親が得意で作っていたごぼうご飯を作ろうと思いました。
 最近は炊き込みご飯の素も美味しくなっているのでめったに作らなかったがたまには
 作らないと忘れるし・・・・

 夫の母は炊き込みご飯とは言わず「ごぼうご飯」と言ってました。
 牛蒡を普通よりずっと沢山入れて炊き込みます。
 昔?(今から30~40年前)ですから無水鍋で炊いて出来あがったら布団にくるんで蒸して
 いました。私は簡単に電気釜を使います。
 そうそうお赤飯も電気釜で簡単に作ります。

 これが炊きこんだ材料
c0223117_20122635.jpg

そして出来あがり
c0223117_20124561.jpg


 

 
 
[PR]
by cyaia | 2009-11-16 20:20 | 料理

食事会


 夫のいとこ夫妻を自宅にお招きして夕食をともにしました。

 9月に一緒にトルコ旅行したいとこ夫妻を我が家にお招きしていとこの写したトルコの
ビデオを見たり私の写した写真をお見せしたり反省会??をしました。
ビデオを見ると忘れていた事が思いだされて写真をみるのとは一味違います。
ガイドさんの声やコーランのお祈り、人々の声が再現されて良いものです。
次回はビデオ持参も検討した方が良いかなと思いました。

私は毎日出歩いていたので食事の準備が出来なくて朝からすったもんだしました。
買い物行ったり忙しく時間が流れていきます。

お昼からは食事作りを始めました。

今夜の献立は
  
 クリームチーズとアボガドのおかかまぶし 
 大根とゆずの甘酢漬け
 アスパラとフルーツトマト
 サトイモと鶏肉、野菜いっぱいのスープ
 カキフライ
 鶏のササミのバンバンジー

c0223117_9292311.jpg


 グリーンピースご飯
 大根葉とじゃこ、ゴマ、おかか
 
 ヨーグルトケーキ

c0223117_930109.jpg


 巨峰 ミカン

お土産に頂いた「季のは」ときのはの焼き菓子のケーキ
東京に想いこがれた”心”の風景をお菓子にしたもので大好きなお店のケーキです。

c0223117_9304278.jpg



里芋と鶏肉のスープ
 里芋450g 鶏肉もも300g 長ネギ2本 牛蒡1本 人参 こんにゃく 油揚げ
 もやし 豆腐 しめじ 


鶏のササミのバンバンジー
  ささみ300g(酒むし)   もやし  人参  きゅうり オクラ  
  ごまだれ(玉ねぎ1ケをスライサーで薄く切る)白すりごま 白練りゴマ 醤油 
        酢 ゴマ油

クリームチーズとアボガドのおかかまぶしは
  クリームチーズとアボガドをサイコロに切っておかかと青ネギを振りかけ
  お醤油をたらすと美味しいオードブルが簡単に作れます。

グリーンピースご飯は夫が作ってくれました。

途中から写真を写す事を忘れていました。
[PR]
by cyaia | 2009-11-13 23:10 | 料理

高松からの頂きもの

きすの一夜干し

 夫の高松のいとこから届け物がありました。
 彼は釣りが大好きで時々自分の釣った魚を加工して送ってきます。

 魚を釣る人は自分で調理もするそうです。
 2枚おろしや3枚おろしもなんのその楽しんでやっているそうです。

     
c0223117_20184575.jpg


     きすの一夜干し    甲いかの墨づけ     金山時味噌
     この他さわらの粕漬け  かまぼこ お菓子が入っていました。


  プラムジャム

 時々近くのスーパーではなく商店街へ買い物に出かけます。
 小さなお見せがごちゃごちゃと沢山あります。
 その中で小さな八百屋ですがいつも長い行列をしている店があり20分~30分は待ちます。
 レジは一つしかないのです。
 そのお店でプラムを見つけました。一緒に並んでいたおばさんが6パックも買っているので
 何にするんですか?とたずねましたらプラムジャムを作るといいます。
 プラムジャム自分で作ると凄く美味しいよ。ヨーグルトにかけて食べると最高と教えて頂き
 私も 4パック買ってプラムジャムを作りました。
 本当に美味しかったです。もうだいぶ前の話ですから今の時期はありませんので又来年
 見つけたら再挑戦しようと思っています。

c0223117_20441838.jpg




 

     




   
[PR]
by cyaia | 2009-11-06 20:54 | 料理

今の旬のもの

「頂きもの」

友人からご主人にと「マツタケ」を頂きました。
マツタケは自分で買い求める事はないので何年も料理はしていない。

マツタケをどうしたら採れるかというテレビ番組をみた事がある。
親しい人にも採れる場所を教えないとか山の中に入って斜面の足場の
悪い所、松の木の下の枯葉の中にあり見つけ出すのは大変らしい。

ネットで何にしようかなと思い定番のマツタケご飯を炊いた。
マツタケと油揚げだけのシンプルなものにしました。

c0223117_2174926.jpg


c0223117_2182785.jpg



別の友人からは「はやとうり」を頂きました。

毎年頂くのでとても楽しみにしています。近くのスーパーでは売っていないので
とても助かっています。

ハヤトウリを薄く切ってあくがあるので薄く塩をふります。
水気を切ってから「らっきょ漬けの素」をいれ梅干しを漬けた時の梅赤酢も色つけに
少しいれました。ほんのりとピンク色のさわやかな漬けものが簡単に出来ます。

c0223117_2184489.jpg


c0223117_2138141.jpg

[PR]
by cyaia | 2009-10-27 21:39 | 料理

日々の出来事  旅  料理  写真


by cyaia