陽だまり

cyaia.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

歩こう会

 歩こう会"目黒川から城山公園、滝の根公園、朝霞中央公園と膝折宿を訪ねて”

今年2回目の歩こう会「歴史を秘めた旧街道と公園めぐり」に参加してきました。
朝は寒く歩いていると暑くなりお弁当で公園に座っていると又寒くなって・・・そんな気温の中
歩こう会ですから安全に歩ければ良いのですが余り名所もないような場所でした。
私はカメラポイントを探しながら歩きます。
「横にはみ出ないで歩いて下さ~い」とすぐリーダーから声がかかります。
信号1回で渡りたいので急いで」などリーダーの方々は大変です。何しろ女性の方が多いの
ですが100名位のシルバーさんの団体です。
北朝霞公園でお決まりのストレッチをしてから出発します。
c0223117_17304956.jpg

まずは黒目川に沿って歩きます。
黒目川遊歩道→城山公園→朝霞市博物館→東園寺
c0223117_1655332.jpg

博物館でトイレを借りちょっと休憩。
東園寺は広い綺麗なお寺でしたが写真を撮ろうと思っても行列は待ってくれませんので
先頭で出発してもいつの間にか最後尾になります。
滝の根公園→朝霞第一小学校→旧川越街道→本陣跡→一乗院→朝霞中央公園
(ここでお弁当タイム)→旧川越街道→和光市役所→和光樹林公園→せせらぎ公園
で解散式→和光駅で12キロのウォーキングです。
c0223117_1701793.jpg

c0223117_17452817.jpg
c0223117_17463849.jpg

c0223117_173158.jpg

黄色・オレンジと満開のマンサクに出会いました。これぞ写真タイムです。
c0223117_17143496.jpg

c0223117_1739535.jpg
c0223117_17394974.jpg
c0223117_17402138.jpg
c0223117_17405659.jpg
c0223117_17413580.jpg
c0223117_174209.jpg

[PR]
by cyaia | 2010-02-22 17:48 | 日々の出来事

岩槻・慈恩寺

岩槻の慈恩寺
寒い日曜日 我が家ではインターネットがどうしても繋がらず一旦電源を切って様子を見ようと
いう事で家の中にいると気になるから外へ出ようという事になりました。

最初はグルットパスを使って・・・でも寒いから車にしようと出かけた場所は岩槻でそれも城址ではなく
もう少し街から離れた「慈恩寺」でした。
岩槻初めての私はお寺の名前も知らなかったのですがドライバーさんは大きなお寺で有名だよと
いうのですが何で有名?
c0223117_21193827.jpg

c0223117_2119553.jpg

c0223117_21203826.jpg
c0223117_21205357.jpg


看板に近くに西遊記の三蔵法師の霊骨を納めている十三の塔があるのを知り車をお寺の駐車場に
預けて少し歩く事にしました。
岩槻も街の中心から離れると高い建物もなく寂しい感じがしました。
道路を歩いていると所々に野仏さんがありました。
c0223117_21271518.jpg
c0223117_21274753.jpg



鶏舎から首をだしている鶏を見つけ写真を撮っていると中からおじさんが出てきて鶏を外へ出して
くれました。
何羽いるの? 卵は売っているの?など話しているうちに卵は烏骨鶏の卵しかないよ。
小さいよ。1ケ50円だよ。というので記念に5ケ買ってきました。
c0223117_21321100.jpg

写真の鶏は烏骨鶏ではなくしゃもと何かの掛け合わせた鶏だそうです。
庭の奥に烏骨鶏とかメダカとか猫とか生き物が好きな方のようです。
c0223117_2134019.jpg

普通の卵は70g 烏骨鶏の卵は48gでした。

三蔵法師の霊骨が治められている十三重の塔に着きました。
西遊記で知られている三蔵法師の霊骨は長い間不明でしたが昭和17年に南京で発見されて
日本にも分骨され慈恩寺の管理するこの場所に奉安された。
c0223117_2137113.jpg

c0223117_2205442.jpg


十三重の塔の隣に慈恩寺の管理をしている人の家がありました。
不思議な感じがして覗きこんだら中に入りないという言葉に誘われてそこに座りなさい「お茶を
だすから」に素直に従いました。
c0223117_12151514.jpg


椅子は臼を2つに割って作った椅子でした。
岩槻では小ぶりのユズが沢山採れるようでどこの家でもユズジャムを作っていてそこに
国産のレモンの輪切りを蜂蜜に漬けておき皮ごと微塵に切ってユズジャムに混ぜると味が
しまるとかその他色々きいたけれど忘れてしまいました。

思いがけない出会いの多い岩槻散策になりました。帰宅してネットの会社に電話してやっとPC
もインターネットにつながり一安心です。
[PR]
by cyaia | 2010-02-15 22:06 |

凧市と写真展

王子稲荷神社の凧市
毎年この神社では2月の午の日に「凧市」が開かれる。
2回目の午の日である2月13日に訪ねてみた。小雨や小雪が交じる寒い日でした。
予報に反し1日中雨は降りやみません。
c0223117_11132682.jpg

凧市は江戸時代からの行事で当時江戸の町はたびたび大会に見舞われていた。
「風を切って飛ぶ凧」を火よけのお守りとして民衆はこの神社のやっこ凧を「火防の凧」ひぶせの凧
にしたのが始まりで毎年2月の午の日に行われる。
火防の凧は台所などに貼って毎年無事のお礼にこの神社に治め又新しい凧を買い求めます。
c0223117_1122827.jpg
c0223117_1123714.jpg
c0223117_11234462.jpg

付属の幼稚園の子供達も参加して舞台の上の獅子舞やひょっとこと遊びます。
c0223117_11243238.jpg


王子稲荷装束神社
王子駅東口にある王子装束稲荷神社でも凧祭りが行われていてこちらの凧はまた絵柄が違います。
甘酒の振る舞いがあり油揚げやお稲荷さんも売っていました。
土鈴には狐のお面もついています
c0223117_11255767.jpg
c0223117_1126893.jpg


c0223117_11421062.gif


近代美術館の写真展
この後北浦和の近代美術館で行われている写真展を見に行きました。
埼玉県の色々なサークルの展示会のようでしたがさすが見ごたえのある作品が多かったです。
c0223117_11462844.jpg

公園内には沢山の像の展示がありますが雨も降っていたのでよく見ることはできませんが
いきなり女性像が迎えてくれました。
c0223117_11483074.jpg

この写真は展示のものです。
一角に有名な彫刻家の作品がありました。
c0223117_11495680.jpg

マグダラのマリア
イタリア人のクロチェッティの作です。
マグダラのマリアはキリスト教美術の中で懺悔の図像として用いられています。
この作品は娼婦マリアは顔を覆い風に髪をなびかせ激しく慟哭している。
c0223117_12101239.jpg

ダミアン神父
舟越保武の作である
ベルギー人のダミアン神父はハンセン病患者の救済に全力を尽くした。
カトリック宣教団の一員としてハワイ諸島に派遣されモロカイ島に封じ込めらたハンセン病患者
に献身し自らもハンゼン病にかかり亡くなった。この像はハンゼン病にかかり亡くなる直前の
写真を参考にして作られている。
c0223117_122236100.jpg

枢機卿
ベルガモ出身のジャコモ・マンズー作
サンピエトロ寺院を訪問した際教皇の隣に座っていた枢機卿(ローマ教皇の最高顧問)に
深い感動を覚え以後枢機卿をモデルにした作品も多い。
[PR]
by cyaia | 2010-02-15 12:29 | 日々の出来事

料理

先日の撮影会の折りかっぱ橋道具街へ寄ってきました。
以前から欲しいと思っていた焼き目(焦げ目)を付けるバーナーを初めて覗いたお店で見つけて
早速買ってきました。

先日このバーナーを使って見たくてグラタンを作り上に焦げ目をつけてみました。
c0223117_2251232.jpg


c0223117_22594656.gif


今日は孫娘の8歳の誕生日です。彼女はプレゼントを自分の好きなものを選びたくて
我が家の近くのお店に一緒に買いに行きました。
まだ欲しいものは他愛のないものでポーチ、鉛筆、シャープペン、消しゴム、メモ帳、など文房具
系のものを欲しがりました。
c0223117_22572986.jpg

じいじの炊いたグリーンピースご飯とお嫁ちゃんの炊いたお赤飯

そして私はケーキ2種焼きましたので3種類のケーキです。
誕生日祝いのチョコレートケーキは買ってきたもの。 私の作ったのはベンジュとアップルパイです。
ベンジュは中にくるみとコーヒーが入っていて今回はバタークリームとアーモンドで飾っています。
アップルパイはリンゴにくるみとラム酒づけのレーズンが入っています。
沢山作りすぎて食べきれなくてもち帰りになりました。
c0223117_2314479.jpg

c0223117_23175513.gif


もうすぐバレンタインでリサちゃんがじいじに作ってくれたバレンタインの贈り物
c0223117_235359.jpg

頂いたマンサクの花
c0223117_2372370.jpg

c0223117_23263215.gif

先日ソゴウで買った「秘伝豆」
知らなかったけれど山形産の枝豆で12時間位水に浸してその浸した水で煮るとまさに枝豆です。
とても美味しいです。
c0223117_23152079.jpg

c0223117_2316071.jpg

[PR]
by cyaia | 2010-02-11 23:20 | 料理

雪遊び

少しの雪にはしゃぐ子等の姿

 2月になってほんの少しの雪が我が住まいにも2回降りました。
早起きして雪を写すのにカメラを持って歩き回った友人が2人いました。写真家魂!!
私は早起きも出来ず買物に行った時広場で子供達が楽しそうに遊んでいる光景に出会い
ぜひ写真に撮りたいという気持ちになってカメラを持ってその場に行った時はもう昼前。

道路も広場も雪遊びの出来る所はなかったのですが雪だるま3兄弟は残っていました。
だからほんの少しだけ私の住む街にも雪が降った・・・・・んですという名残り・・

c0223117_22353688.jpg
c0223117_2236511.jpg
c0223117_22365385.jpg
c0223117_22373016.jpg
c0223117_2246412.jpg
c0223117_22471654.jpg
c0223117_22473676.jpg


2月・3月にもう1回雪が降ったら私も早起きしてカメラを持って歩こうと心に誓いました。
 
[PR]
by cyaia | 2010-02-07 22:55 | 備忘録

写真部撮影会

2月3日 浅草寺豆まき

写真部では浅草寺へ節分の豆まきを撮影に出かけました。
有名人の豆まきが午後4時からとのことで境内は何時ものように混みあってはいましたが
まだ大混雑という事もなくゆっくりと仲見世を歩き浅草寺の回りを散策しました。
浅草寺の周りには人力車が沢山停まっていて沢山の男女の車夫さんが客引きをして
います。
c0223117_22113352.jpg

c0223117_21264118.jpg
c0223117_21265432.jpg

今年の年男さんが紅組、白組と別れてお練りをして参道を歩きます。現在は修復中ですが
所定の場所で豆まきが始まりました。驚いた事には豆を手でわしづかみで「福はうち」
「福はうち」と投げてくるのでそれを受けるためにかばん、帽子、バックなど開いて豆を拾い
ます。あとのお掃除が大変そうです。
c0223117_21373253.jpg
c0223117_21374771.jpg


c0223117_21395257.jpg


神谷バー
昔懐かしい浅草の神谷バーでランチをしました。
デンキブラン強いお酒で有名ですね。お酒を飲めない私も名前は良く覚えています。
デンキブランとはブランデー、ジン、ワインキュラソー、薬草などをブレンドしています。
アルコール度30度あります。明治・大正・昭和・平成と時代が流れてもデンキブランは多くの
人に愛されています。

   「一人にて酒を飲み居れる憐れなる 隣の男になに思うらん」
             20代の萩原朔太郎が神谷バーで詠んだ歌
      
庶民的なランチ(葡萄酒・ミートコロッケに千切りキャベツ、ケチャップで会えたパスタ・お汁)
デンキブラン
c0223117_22132533.jpg
c0223117_2214639.jpg


この後東京スカイツリーを見に歩いていきました。スカイツリーは1月にこのブログに掲載
しています。
最後にかっぱ橋の道具街へ行ってみました。

c0223117_22162391.gif

食料品、厨房設備、菓子製パン機器、包装用品、和様家具、ショーケースなど。
これは本物そっくりの食品です。
c0223117_22175262.jpg

c0223117_22355812.jpg


   
[PR]
by cyaia | 2010-02-04 22:39 | 写真

安中の蝋梅と碓氷湖

安中の蝋梅

ハイキング部のオプションとして2週間ほど前に安中の蝋梅と碓氷峠を眼鏡橋まで歩きませんか
とお誘いを受け28名の人がその誘いにのってバスをチャーターして行ってきました。

安中の蝋梅園は広くて沢山の蝋梅の花が満開で甘い香りが漂っています。
c0223117_2126989.jpg
c0223117_21262661.jpg
c0223117_2126435.jpg
c0223117_2127449.jpg


c0223117_21285298.gif


「おぎのや」で釜めしの昼食を食べました。
c0223117_21301657.jpg


碓氷峠と碓氷湖+峠の湯
その後横川から軽井沢の旧碓氷線、明治政府が維新をかけて明治26年(1893年)
に建設した「眼鏡橋。整備されているのでゆっくりと5つのトンネルをくぐって歩けます。
我々は「峠の湯」でバスを降りてめがね橋まで歩き凛として静かにたたずむ碓氷湖
へ降りて湖を1周して歩きました。
c0223117_21385382.jpg

c0223117_21375450.jpg
c0223117_21381167.jpg

「峠の湯」まで戻り温泉に入ってゆっくりとした時間を持ちました。
c0223117_21424674.jpg
c0223117_21431758.jpg
c0223117_21433412.jpg


c0223117_2145465.gif


友人から石神井公園に飛来した黒鳥の写真が送ってきました。
珍しいので皆さまにも見て頂きたく載せてみます。」
c0223117_2147328.jpg


*ブログの容量が少なくなり更新が出来ませんでしたがやっと容量を増やす事が出来ました。
[PR]
by cyaia | 2010-02-01 21:50 | 備忘録

日々の出来事  旅  料理  写真


by cyaia