陽だまり

cyaia.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

遥かなるメキシコ①

メキシコシティとその近郊
思いもかけずメキシコを訪れる事になった!!
ほとんど知識も持たずにわか勉強?で飛行機に乗っていたのである。
メキシコの世界遺産6か所を訪ねて。
①メキシコシティ歴史地区
②ティティワカン(太陽と月のピラミッド・死者の道)
③メキシコ国立大学の壁画
④天使の町ブエブラ歴史地区
⑤マヤ遺跡「ウィシュマル遺跡」
⑥マヤ遺跡「チチンツァ遺跡」

初めて乗るアエロメヒコ航空
座席は横に2・3・2と小さな飛行機であったが成田ーメキシコシティは直行便
c0223117_16313022.jpg


3連泊のガレリアプラザホテルへ。独立記念塔の近く。
c0223117_22552051.jpg


メキシコシティ歴史地区へ世界遺産
メキシコ人の多くが崇拝するグアダルーペ教会
旧の教会は地盤沈下で1m70cm位傾いているので今は使われていない。
隣に建った新らしい教会はモダン建築で代々木競技場の屋根がモデルに。
メキシコ人は99%がキリスト教の信者である。
この教会のマリア様は黒髪で褐色の肌をしている。本当の写真を見るには祭壇の下
の動くエスカレーターに乗ってみる。(多くの人が礼拝に来るので拝む人が立ち
止まらないように)
c0223117_1723799.jpg


アステカ遺跡(シティイの中心カテドラルの横にあり発掘は少しだけ)
c0223117_23491175.jpg


三文化広場(手前に遺跡、真ん中に教会、背後にマンションで3つの文化が
一緒に見れるのだが交通の激しい道路に面していてバスは止まれない。あわてて動くバス
の中からシャッターを押した。
c0223117_2349522.jpg


シティで一番大きな教会カテドラル
c0223117_2351922.jpg


ティオテイワカンの遺跡世界遺産
メキシコ盆地を中心に350年~650年の間栄えた。太陽のピラミッドは高さ65m
248段のかなり急な階段を登ると頂上には儀式を行う神殿跡がある。
世界ではエジプトのクフ王、カフラ王についで3番目に大きいピラミッドである。
太陽のピラミッドを高さ42mの月のピラミッドと南北に結ぶ「死者の道」がある。
北端と南端では2,7mの落差がある。月のピラミッドを上るとテオティワカンが
一望できる。死者の道は観光客相手の露天のお土産売りが黒曜石の置物とかシルバー
のアクセサリーを売りにくるが値段はとても高い。
c0223117_237763.jpg


マリアッチ民族音楽
夕食はホテルから徒歩でマリアッチの音楽を聴きながら夜9時という遅い時間の夕食
でした。話題のサボテンスープは口に合いません。
c0223117_2382610.jpg


国立人類博物館
世界でも有数の規模と作品を持つ大博物館です。
テオティワカン、マヤ、アステカなどの遺跡から発掘したものを各部屋に分けて展示。
マヤの翡翠の仮面は東京のオリエント博物館のオルメカ展の貸出中。

太陽の石「アステカカレンダー」は必見
オルメカの巨大人頭像、チチエン・イツアー遺跡の「雨の神チャック・モール像」は川の
ないユカタン半島で雨乞いに生贄の心臓をチャックのお腹に乗せて祈願した。
c0223117_1731433.jpg

[PR]
by cyaia | 2010-10-30 17:33 |
写真部の10月撮影会は京王相模原線の京王多摩川駅に隣接した京王フローラルガーデン
アンジェでありました。

アンジェ(A・N・G・E)の名前はAmenity Natural Garden Europe)
"心地よい自然にあふれた欧風庭園”フランス語では”アンジェ”と発音してエンジェル
=天使とう意味があります。


クラブのメンバーの方からチケットを頂いたのです。

他の方のブログで見てアンジェは夢がありそうで一度は行ってみたいと思っていたのです。
今は秋明菊、パンパスグラス、少しさかりを過ぎた薔薇、コルチカムなどが咲いています。
園内ではスイスフェアとかアルプホルンの演奏などあるようですが平日なのでひっそり
としていました。
園内は色々な種類の花が少しづつ植えてあり木の枝で作った木馬があちこちにあり
風情があります。

c0223117_1931371.jpg
c0223117_186423.jpg
c0223117_1863616.jpg
c0223117_1865386.jpg
c0223117_1873017.jpg


c0223117_18114923.jpg
c0223117_18121452.jpg


c0223117_19341099.jpg
c0223117_1813895.jpg
c0223117_1814221.jpg
c0223117_18142823.jpg
c0223117_1815387.jpg

エンジェルトランペット
c0223117_18152353.jpg

パンパスグラス
c0223117_1815545.jpg


c0223117_18285756.jpg


帰りは浅草によってきました。建設中のスカイツリータワーが良く見えます。
c0223117_18164267.jpg

先日他界された池部良の手形の所に白い花が置かれていました。
c0223117_18171357.jpg


ストリーズにまとめてみました。見れるでしょうか。

京王フローラルガーデン

[PR]
by cyaia | 2010-10-15 18:31 | クラブ活動

運動会 ハムスター

越谷ウォーキング以降風邪をひき孫の運動会は雨で順延・・・間延びした日々でした。

10月7日娘の愛したハムスターのクリームちゃんが旅立った。
私のブログの右上に写真を置いていつも眺めていた。
ハムスターの寿命は約2年~3年だそうだ。
2年前の誕生日にプレゼントされたハムスターを娘は可愛いと大事に育てていた。
ちょうど計算されたような2年だった。孫たちも生あるものの命に終わりのある事を
つぶさに見た事でしょう。
c0223117_21255790.jpg


1番小さい孫の幼稚園最後の運動会を見に行った。
今年は敬老席をとってもらいテントの下の1番前に座ってみる事が出来ました。
c0223117_212989.jpg

c0223117_21474212.jpg

3歳児(年少)のかけっこはゴールの所に先生が待っていて走ってきた子供を両手
で抱きかかえハグをしていました。優しい心が良くわかりました。
c0223117_2130062.jpg


あの葉から芽が出てくる「葉から芽」のその後です。
落ちた芽が大きくなり又芽が着いていますよ。
c0223117_21341253.jpg


これは八つ頭です。まだ頑張っています。
c0223117_21373162.jpg

小さな坊っちゃんかぼちゃを頂きました。大きなかぼちゃと一緒にくりぬいた中に
シチューを詰めてチーズを乗せてオーブンで焼きました。
ハロウィーンのかぼちゃを意識しましたが憎たらしい顔になってしまいました。
c0223117_21395272.jpg

[PR]
by cyaia | 2010-10-12 21:52 | 日々の出来事
校友会蕨連協のウォーキング大会が越谷レークタウンでありました。

越谷レークタウン駅から6.5キロでレークタウン湖水広場まで約2時間の行程です。

越谷
c0223117_11361460.jpg

c0223117_12255377.jpg

大聖寺の仁王様    大聖寺のお団子は美味しくて有名です。
c0223117_12263735.jpg

c0223117_12342045.jpg

c0223117_12345550.jpg

ここでは白や黄色い彼岸花が沢山咲いています。
c0223117_11392179.jpg



お昼で校友会のウォーキングは終わりましたが我々18期生はこの後独自にウォーキング
を続けました。
越谷→ → →草加まで約6.5キロ 松並木2キロ 全部合わせて15キロ位のハードな
ウォーキングでした。

草加(今回歩いたのは今様草加宿エリアで綾瀬川に沿って松並木があり当時の面影が
残っています。
川に沿って彼岸花もきれいに咲いていました。
c0223117_1146376.jpg
c0223117_11461932.jpg

建物も川に写ってきれいです。
c0223117_11464784.jpg
c0223117_11473256.jpg
c0223117_11475419.jpg
c0223117_11481556.jpg

約2キロは続く松並木
c0223117_12303537.jpg

日光街道の草加宿
c0223117_11492647.jpg

芭蕉と曽良の「奥の細道」
「奥の細道」旅立ち300年を記念して建立された芭蕉像が札場河岸(ふだばがし)
公園の一角に立っています。少し離れた場所に奥の細道で芭蕉に随行した門弟曽良の
像もありました。 
c0223117_11512357.jpg
   
[PR]
by cyaia | 2010-10-04 12:18 | クラブ活動

山下大五郎展鑑賞ツアー

いざ安曇野へ
今回のツアーに申し込みした夫の姉が急用で参加出来なくて代わりに
山下大五郎の絵画鑑賞ツアーに参加してきました。
1日目=山下大五郎の絵画鑑賞(北アルプス展望美術館=池田町立美術館)
2日目=大王わさび農場

ただこれだけの内容に1泊2日はもったいないと思いました。私は折角行くのだからもっと沢山
の場所を見たかったです。

まずホテルに着いてそこでランチを食べた後美術館へ行きました。すべてユックリズムです。
宿泊したホテルアンビエント安曇野の部屋広かったです。
ベッドルームに和室、キッチン(冷蔵庫のガス、鍋一式、冷蔵庫、食器戸棚つき)でした。
c0223117_146113.jpg

面白い事に浴衣ではなくパジャマが備えてありました。
c0223117_1492693.jpg


北アルプス展望美術館(池田町立美術館)
有明山を正面に見る高台の場所に立地しお天気が良ければ北アルプスを見る事が出来ます。
c0223117_14212867.jpg


山下大五郎が愛した有明山はこの美術館から真正面に見える頂上が平らに見える山です。
c0223117_192052100.jpg

c0223117_14214865.jpg


2日目は10時出発で朝ホテルの周りを歩いてみましたが別荘地帯で車の行き交う普通の道路で
大きな木々で山も見えず花もなく標高1000mにして単調でした。
c0223117_19245990.jpg


大王わさび農園

ここには道祖神が沢山あります。道祖神とは路傍の神・村の守り神・子孫繁栄・交通安全
など意味がこめられています。2人のものが多いです。
c0223117_19281046.jpg

わさび栽培にはきれいな水が必要です。
c0223117_19524159.jpg

c0223117_1935349.jpg
c0223117_1936054.jpg

バスはなんと1時にわさび田を出発して一路新宿へ向かいます。
この時始めて有明山や常念岳の頭を見る事が出来ました。
何だかもったいない時間の使い方だと思うツアーでした。
c0223117_19411837.jpg

[PR]
by cyaia | 2010-10-02 14:30 | 日々の出来事

日々の出来事  旅  料理  写真


by cyaia