陽だまり

cyaia.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大宮第2公園 花だより

大宮氷川神社~大宮公園梅林~大宮第2公園梅林~市民の森・グリーンセンター(温室)
~盆栽村~漫画会館
2月23日他班の班活動にお邪魔虫として特別参加してきました。
大宮駅から氷川神社まで歩きました。
c0223117_132901.jpg

そのまま歩き続けて大宮公園へ
ここは梅の木も少なく見ごろは過ぎていました。~~~~と歩き第2公園へ
片方で大陶器市をやっていましたが見に行きたいという人もなく・・・・・・・
早くもお腹のすいた面々はここで持ってきたお弁当を食べる事になりました。

第2公園は梅の花がさかりのようです。
入口で公園案内を見ていたら可愛いワンちゃんも飼い主さんと一緒に見ていたので1枚撮らせて
もらいました。お名前を聞いたらイワシと言われました。ええええイワシ君ですか?と聞いたら
イワちゃんと呼んでいますとのこと。
c0223117_1334422.jpg

c0223117_1464494.jpg
c0223117_1465974.jpg

花の下に車いすの御夫妻が散策に来ています。
c0223117_13383166.jpg

c0223117_13402021.jpg
c0223117_13404437.jpg

ここから「市民の森」に入ります。
早くもマンサクの花がきれいに咲いていました。
c0223117_134225.jpg

蝋梅の花も満開ではあるけれどもう散る寸前の疲れ切った花のようです。
c0223117_13441245.jpg

それでは温室に入ってみます。
まず驚いたのは「トケイソウ」きれいでしょう。このトケイソウのアーチをくぐる形で中へ入ります。
c0223117_1345232.jpg

c0223117_13505368.jpg
c0223117_1351829.jpg
c0223117_13511936.jpg

c0223117_18544726.jpg


盆栽美術館
ここは写真撮影はロビーと庭に本日の1枚だけが写せます。
c0223117_13533647.jpg

c0223117_13554292.jpg

漫画会館
c0223117_13561424.jpg

c0223117_13563991.jpg
c0223117_13565655.jpg

お帰りはこの駅からです。
c0223117_13574790.jpg

[PR]
by cyaia | 2011-02-24 14:00 | クラブ活動

梅林とミカンと里山歩き

2月の写真部撮影会は小田原・蘇我梅林

雪をかぶった富士山と梅の写真を撮りたくて晴天の日を選んで行った筈だったが・・・・・
結果は風もなく寒くもなく良い日であったがお目当ての富士山は終日顔をだしてはくれません。

朝早い集合時間に早起きして窓の外を見たら「夜明けの月」が黄色く見えた。
c0223117_20292824.jpg

小田急線で新松田で降りてバスで「いこいの村」で降りる。
ここから我々は尾根伝いに蘇我梅林まで里山歩きが始まった。
c0223117_20271219.jpg

途中みかん畑が点在している。
c0223117_20322377.jpg

c0223117_20333987.jpg


c0223117_20364736.jpg
c0223117_2037798.jpg


c0223117_20385085.jpg
c0223117_20404685.jpg
c0223117_20411360.jpg


c0223117_2048247.jpg
c0223117_205002.jpg
c0223117_20504013.jpg

[PR]
by cyaia | 2011-02-21 20:51 | クラブ活動

班活で日光霧降へ

 大雪の降った2月15日~16日はいきがい大学の班活動で日光霧降へ宿泊で行きました。
テレビでは朝から大雪の情報が流れどの電車はストップだ道路は閉鎖だと情報が飛び交いました。
皆さんどんな方法で集合場所へ行けばいいのか迷われたようです。

しかし集合時間は10時私も滑り込みセーフで間にあいました。
朝からやきもきしての出発。バスのドライバーさんも高速が開通していれば高速にのりますがだめ
なら下の道路を使うとのこと。

結局高速道路は開通していて時間通り1時過ぎに大江戸温泉・日光霧降の宿に着きました。
途中道路に雪はなく日光の山を登るごとに雪が積もっていてとても新鮮でした。
しかし宿の周りは道路も雪だらけで歩くのも怖い程です。

c0223117_21351456.jpg


c0223117_2135445.jpg
c0223117_2136750.jpg
c0223117_21361731.jpg
c0223117_21362557.jpg

ラッセル車が宿の敷地内の道路の雪かきをしています。
c0223117_21374990.jpg

建物の6階から遠くの山並みがみえます。
c0223117_21413957.jpg

夕ご飯は盛りだくさんなバイキング料理で品数も多くバラエティに富んで美味しかったです。
私は少しおさえぎみ取ってきましたが写真以上にフルーツやソフトクリームまで食べました。
c0223117_21433149.jpg

この後女性の部屋で夜の11時半まで男性2人、女性5人でおしゃべりが続きました。
浴衣のまま寝転んだりまるで家族のようなゆったりした気分は宿泊ならですね。
いきがい大学に入って初めて顔を合わせた我々がわずか4年でこんなに打ち解けて何時間
もおしゃべりが出来るなんて幸せな事です。


翌朝はとてもきれいな青空が出て気持ちもよし最高の気分です。
6階にある朝風呂(露天ふろ)からは真っ赤な日の出を見る事が出来ました。
しかし風呂の中カメラは持参していませんので写真を撮る事が出来ず残念!!
c0223117_21582694.jpg

ちょこっと頭を見せているのが男体山
c0223117_21592459.jpg

宿の送迎バスを使ったので出発は午後1時10分
それまで卓球をしたり宿の周囲を雪の中散歩しました。
c0223117_21533393.jpg
c0223117_2154880.jpg


さあ3月のプランナーは私です。今度はどんな企画をしたらよいでしょう。
[PR]
by cyaia | 2011-02-17 22:11 | クラブ活動

おきなわ・きまま旅 3

沖縄最終日は初めて朝から晴れて「空の青さ~と 海の青~」と歌いたくなりました。
初めてホテルの前のビーチに出てみました。
c0223117_20153457.jpg

c0223117_9281863.jpg


最後のグスクは「勝連城」かつれんじょう
銀閣寺が建立された頃阿麻和利(指導者)が勝連城を築城した。海外貿易を積極的にした。
城は100mの小高い丘に建てられ片や断崖絶壁で城を守るには都合がよい。
建物が建っていた列柱の跡が見られる。
c0223117_20184082.jpg
c0223117_2019262.jpg
c0223117_20194570.jpg

阿麻和利の顔
c0223117_20201828.jpg


海中道路 
勝連城→海中道路→浜比嘉島→平安座島→宮城島→伊計島
c0223117_20311826.jpg
c0223117_20313970.jpg

浜比嘉島
c0223117_2032148.jpg

赤い橋を渡ると伊計島である。
c0223117_20322499.jpg

伊計島には縄文時代の遺跡があったが訪れる人もいないのか荒れていた。
c0223117_20323537.jpg


嘉数高台公園(かかずたかだい公園)
沖縄の激戦地の一つである。米軍に打ち込まれた弾の跡が残されていました。
韓国や京都の兵隊が戦死した慰霊塔もあり戦火の重大さが偲ばれました。
c0223117_20362441.jpg

トーチカと呼ばれる塔の展望台からは普天間基地が見えます。
c0223117_20384860.jpg
c0223117_20393380.jpg

1本の滑走路がみれました。この普天間基地で1番大事な事は民家の中に基地があり
飛行機が民家スレスレに飛んでいる事です。爆音も凄いし近隣の皆さまは絶えず騒音と
危険にさらされています。
c0223117_2040473.jpg


**今回初めてバーコードかざしただけで航空券やホテルなどチェックインになりました。
c0223117_9333668.jpg

**パノラマ写真を作ったのに行方不明だったグスクの写真が見つかりました。
中城から海を見る
c0223117_1155117.jpg

今帰仁城の石垣
c0223117_18452023.jpg

c0223117_1163241.jpg

[PR]
by cyaia | 2011-02-09 20:47 |

おきなわ・気まま旅 2

第2日目の沖縄旅は
今帰仁グスク・名護城祉・瀬底ビーチ・古宇利島(海中道路)

今帰仁グスク(なきじん)・・・源頼朝が鎌倉に幕府を置いた頃
漁業中心から12C頃から農業も始まりグスク(城)時代が始まった。中国や東南アジアと交易が始ま
って経済、文化が飛躍的に発展した。

さくらまつりをやっていましたが桜も華やかさがなく屋台の店が出るでもなく提灯がぶら下がっている
だけでした。
c0223117_15334559.jpg
c0223117_15344160.jpg
c0223117_1535474.jpg


名護城址(ナングスク)・・ここは世界遺産ではない。
c0223117_15433223.jpg
c0223117_15435841.jpg
c0223117_15441314.jpg


海中道路・・本土と島を橋でつなげている道路
古宇利島
c0223117_15502296.jpg

c0223117_15511286.jpg

c0223117_1552284.jpg
c0223117_16102073.jpg


備瀬のフクギ並木・・海岸の近くで家を守る防風林、防砂林として植えられているフクギの並木道
集落の細い路地に沿って樹齢300年のフクギが数千本立ち並んで迷路のよう。
古い家の屋根にはシーサーが乗っている。
我がドライバーさんは良くこんな場所を見つけると感心してしまいます。
c0223117_1627538.jpg
c0223117_16272289.jpg

c0223117_16285245.jpg


瀬底大橋
c0223117_16304494.jpg
c0223117_1632167.jpg

沖縄のお墓
c0223117_16325761.jpg

c0223117_16353551.jpg

[PR]
by cyaia | 2011-02-08 16:37

おきなわ・きまま旅

2月3日~5日まで沖縄へ行ってきました。
1度目の沖縄はツアーで観光地を巡ってきましたので今回は飛行機とホテルとレンタカーの予約
だけで歩いてきました。


世界遺産という琉球王国の宝
青は前回訪ねた場所
ピンクは今回訪ねた場所

首里城
☆玉陵→琉球王国の権力者が眠る
斎場御獄(セイファーウタキ)→琉球第1の聖なる伝説の舞台 色々な儀式が行われる。
園比屋武御獄石門→形は門であるが国王が外出の時安全祈願をする礼拝所として使われていた。
☆識名園(シキナエン)→琉球王家最大の別邸
中城城址(ナカグスク)→標高160mの丘の上に建つ琉球グスクの一つ 1440年築城
座喜味城址→15C初頭に築城のグスク
今帰仁城址(なきじんグスク)
勝連城址(かつれんグスク)

1日目に訪ねた場所
中城(ナカグスク)世界遺産
c0223117_21591731.jpg
c0223117_220931.jpg

c0223117_22425492.jpg
c0223117_22433691.jpg
c0223117_2244370.jpg
c0223117_22442576.jpg


嘉手納基地
嘉手納道の駅の展望台から嘉手納基地を見る事が出来る。夕暮れちかくになって暗くなりかけ
思いっきり望遠にしても鮮明には撮れない。
耳をつくような音がしていたが展望台に上がった時はもう見えなかった。
c0223117_2274217.jpg

[PR]
by cyaia | 2011-02-07 22:27 |

日々の出来事  旅  料理  写真


by cyaia