陽だまり

cyaia.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

久能山 東照宮

日時は少し遡ってあの東北の大地震を予想も出来なかった前日の3月10日の事

史跡めぐり22年度最後の企画はバス旅行でした。

 静岡の久能山東照宮と三保の松原
その日は暖かくてお天気も良い行楽日よりでした。
しかし道路は大混雑であった。走っても走ってもまだ東京だったような・・・・。

羽衣伝説
松の枝に美しい衣がかかっているのに気がついた漁夫の伯梁はそれを持ち帰ろうとしたその時
天女が表れて「それは私のものだから返して下さい」と言います。
それなら「なおさら返すわけにはいかない」という伯梁に天女は天に帰れないと嘆き悲しみました。
伯梁は天女の舞を見せる事を条件に羽衣を返します。天女は喜び舞を舞ってみせやがて霧の
中に消えて行きました
c0223117_20183226.jpg
c0223117_20184631.jpg
c0223117_20192639.jpg

日本平から見た富士山
c0223117_2020665.jpg


c0223117_20212752.jpg


久能山東照宮
徳川家康の御遺体が埋葬されている神社。
家康の遺言により御遺体は久能山に葬られ、御霊は日光に祀られ御位牌は菩提寺の大樹寺
に納められました。

久能山は2代将軍秀忠によって創建され桃山時代の極彩色の社殿、楼門は重要文化財

東照宮とは東照大権現(徳川家康)を祀る神社の事 日光東照宮は全国の東照宮の大本山
東照宮は小高い山の上にあり下から登ると1159段の階段(いちいちごくろうさん)を上る
かロープウエイで渡るかです。
ロープウエイをおりてからさらに階段(段差が厳しい)を上ります。
c0223117_20314213.jpg
c0223117_2032719.jpg
c0223117_2033440.jpg


c0223117_21131856.jpg
c0223117_21145044.jpg

山下から階段を上るとここまで1159段(いちいちごくろうさん)の看板が
c0223117_21152753.jpg
  
久能山の1番高い場所に神廟
家康の墓所 
c0223117_21172099.jpg

c0223117_21174259.jpg
   
c0223117_21193391.jpg
c0223117_21195774.jpg
                     

翌日に日本及び世界を揺るがすような大地震や津波、原発の事故に繋がろうとは思いも
寄らないことでした。
 
[PR]
by cyaia | 2011-03-23 20:39 | クラブ活動
大地震、大津波、原発の爆発

平成23年3月11日(金)2時46分に想像を絶する大地震、その数分後におしよせた大津波がきて
大惨事になりました。

宮城県沖に震源地をもちM8.8(のちに9.0の訂正された)はほとんどの人が初めて体験する
激しいものでした。
私の家もマンションの9階で激しく揺れ続く余震に恐怖感の連続でした。
電気、電話、携帯電話も止まりパニックになりました。

外へ出ていた人は電車が止まり帰宅難民になりました。会社から自宅まで歩いた方の中には6時間
もかかった人もいました。

津波は北海道から沖縄までの太平洋沿岸の広範囲に津波予報がでて身のちじむ思いでした。

この激しい出来事を風化させないために自分の記憶と記録に留めておきたくてこのブログを
書きます。1981年から数年間夫の転勤で東海村にいましたので原発の事故はことさら気に
かかります。我々の時は事故もなく安全なものだと言ってましたが・・・

3月12日には福島の原子力発電所の1号機・2号機・3号機・4号機も爆発し今も必死の消火作業
が続いています。
c0223117_2030241.jpg

c0223117_20321578.jpg
c0223117_20325762.jpg


それにもまして心が痛むのはこの震災、津波で亡くなった人、安否不明の人が満単位でいらしゃる
という事。津波をテレビで見ていてもその凄まじい速さ、あっとう間に家も人も集落をも飲み込んで
しまいます。とうとう世界でもまれにみる大惨事になりました。
瓦礫の下に家族も家も飲み込まれているのは見るに堪えません。家族や友人を亡くされた方の
心のケアも大切になります。
私の力は余りにも非力なのです。せいぜい義援金で援助させてもらうこととします。
私の所属する埼玉県のいきがい大学で義援金を集める話がまとまりました。

地震・原発事故で日本を支援して下さる国も沢山あります。
G7は今日円高阻止へ介入すると緊急声明で調整するようです。まだまだ安否不明の人も沢山
いて復興までは長い道のりでしょうが頑張ってほしいものです。

                          
c0223117_20423078.gif


13日(日)に埼玉近代美術館へ写真展を見に行き歩いていけそうなので別所沼まで足を伸ばし
ました。
c0223117_20454287.jpg
c0223117_20462290.jpg
c0223117_20465424.jpg

c0223117_20474476.jpg
c0223117_20494590.jpg
c0223117_20503981.jpg

[PR]
by cyaia | 2011-03-18 20:41 | 日々の出来事

二木屋


 弥生3月9日の京浜東北線の北浦和にある二木屋へマンションの友人11人で行ってきました。
外からみると普通の古民家です。

しかしここは「国登録有形文化財」の家です。

和風懐石料理で3月はひな祭りにちなみランチョンンマットの敷き紙も雛様の絵が書かれていました。
器も刺身の皿には陶器のお雛様が乗って食する我々に「美味しいぞ~~」と訴えかけます。

1998年より五節供を一般公開しています。

人日(じんじつ)1月7日家族の節供

上巳(じょうし)3月3日女の子の節供
古来の中国では3月の最初の「巳み」の日にケガレを浄める上巳(じょうし)節という祭事がありました。
日本に伝わり3月3日がその日に固定されました。
この日女の子のお祭りとして発展し二木屋では盛大に飾り付けをしてお客を迎えます。

端午(たんご)5月5日男の子の節供
5月の初めの「午うま」の日

七夕(たなばた)7月7日恋人の節供
牛飼いの牽牛と機織の織女が1年に1度だけ逢瀬の日。二木屋では777本のロウソクで天の川
をつくりお客様に渡ってもらうそうです。

重陽(ちょうよう)9月9日お年寄りの節供
古来の中国では奇数が陽 偶数が陰の数字えした。奇数の中で1番大きな9が重なった日が
尊ばれまいた。菊を飾り長寿を願う節供。この日は「敬老の日」に移っています。

c0223117_2048082.jpg

c0223117_20483882.jpg
c0223117_20485372.jpg
c0223117_20492079.jpg


c0223117_2185165.jpg
c0223117_2191353.jpg
c0223117_2193525.jpg
c0223117_2195678.jpg
c0223117_21104170.jpg
c0223117_2111034.jpg
c0223117_21113591.jpg


食事は
c0223117_2113352.jpg
c0223117_21133024.jpg
c0223117_21141830.jpg


噂に聞いていたけれど訪れるのは初めて味わい深い食事会でした。
[PR]
by cyaia | 2011-03-09 21:17 | 好奇心

河川敷散歩

 日曜日お天気が良かったので何処かへ散歩に行きたいと思った。
 
 手軽に行ける荒川の河川敷へ行ってみよう。
 今回は土手づたいに足立区の農業公園を目指して歩きました。
 土手は広いし車も入ってこないし良い散歩道である。

 犬の散歩、ウォーキング、自転車など思い思いに歩いている。

 河川敷にはゴルフの練習場や車やオートバイの教習所、野球やサッカーの練習場、川では
 釣りをしている人、モーターボート色々あって面白い。
 散歩途中に出会った花々
 
c0223117_21113060.jpg

 車の教習所
 
c0223117_21125421.jpg

 ゴルフの打ちっぱなし
 
c0223117_21135252.jpg

 野球の練習
 
c0223117_21141889.jpg

 よく見るとこの土手の草は野焼きをしたようです。
 
c0223117_21165192.jpg
 
 メタセコイアの木は枯れていても颯爽としています。
 
c0223117_21181672.jpg

 振り返って見た河川敷とマンションの林立
 
c0223117_21192450.jpg

 農業公園の古民家
 
c0223117_21204813.jpg

 荒川ではモータボートと水上スキー
 
c0223117_2122558.jpg

 
c0223117_21235940.jpg
 
                             
c0223117_21244621.jpg


 私の住んでいるマンションではシニアグループがあって月に1回料理教室、月に2回の3B体操
 などをやっています。3B体操とはボール、ベルダー、ベルを使い音楽に合わせて体を動かす。
 2月の料理は私と他2人で担当しました。
 一人500円徴収をして15人~17人位集まります。
 レシピは揚げ春巻き・野菜の五目寿司・味噌汁・ヨーグルトのデザート・差し入れの文旦
 五目寿司の中味は、ごぼう、人参、油揚げ、こんにゃく、椎茸、きぬさや、錦糸卵、
 寿司酢はみじんぎりの生姜が入っています。
 
c0223117_2130824.jpg
   
c0223117_21302744.jpg
c0223117_21304385.jpg

[PR]
by cyaia | 2011-03-01 21:33 | 料理

日々の出来事  旅  料理  写真


by cyaia