陽だまり

cyaia.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

歌舞伎鑑賞教室

歌舞伎鑑賞教室
6月15日 いきがい大学1班の歌舞伎鑑賞教室に人数が足りないからと応援?で参加してきました。
現在歌舞伎座は立替中で国立劇場で見てきました。
歌舞伎鑑賞教室とは歌舞伎は始まる前に歌舞伎俳優の大谷廣太郎さんが歌舞伎の見かたについて解説してくれました。
舞台の構造は必ず花道があり俳優は後方から7分、舞台から3分の所で立ち止まって朗々とセリフを言ったり良い形をとって美しい姿を見せる。
舞台装置は沢山のセリがある。
舞台の左右は音楽用のスペースになっています。
右側には床と呼ばれる高い台から登場人物の場面の情景や人物動作や心境を語る。今回は舞台の両側に何を言っているかの字幕が出ました。
これは義太夫で隣には三味線の人が座りナレーターを務める。
左側には細い窓で仕切られ客席からは見えないが太鼓、笛、三味線、各種の鼓、半鐘、ドラ、木魚、
鳥や虫の声を出せる笛等が待機している。


今回は俊寛近松門左衛門作 平家女護島の喜界ケ島の場

c0223117_922864.jpg
c0223117_9231198.jpg

橋之助さんが俊寛を演じています。
c0223117_9232779.jpg

内容を長々と書くのは大変ですが
平家に謀反を企てた罪で俊寛僧都は喜界島へ島流しされました。
島暮らし3年もたった頃赦免の船が喜界が島にきました。
しかし迎えの船には乗らず喜界が島に流された他の人と夫婦になった島女千鳥を船に乗せ一人島に残り
この船を見送るのが最後の山場です。
c0223117_9253310.jpg

劇場内での写真撮影は出来ません。ロビーの様子を少しUPします。
c0223117_9354751.jpg
c0223117_9361269.jpg
c0223117_9363848.jpg



c0223117_9392184.jpg



ヴィオリラコンサート6月23日
c0223117_9412826.jpg


同じマンションでヴィオリラの楽器を習っている方がいて何度聞いても名前覚えられませんでした。
どんな音色がどんな楽器か一度見て聞いてみたいと思っていました。
日本発祥の楽器です。
奏法は大正琴のようにピックで弾き、ヴァイオリンのように弦を弓で弾き、ギターのように指でひく、
ツィンバロのようにステックをたたく等で良い音色が出ます。

NPOのカフェでビオリラのコンサートに行ってきました。
先生の許可を得て写真を撮りました。
演奏をして下さったのは多筥(タハコ)弘子先生
c0223117_10394030.jpg



情熱大陸、恋のバカンス、夜明けのスキャット、ウィーンメドレー、りベルタンゴ、蘇州夜曲、
さよならはダンスの後で、美空ひばりメドレー等色々なジャンルの曲目を演奏してくれました。











    
[PR]
by cyaia | 2012-06-29 09:42 | 好奇心

豊島園

6月16日
今年も一人で少しだけ空いた1時間位の間に豊島園の紫陽花を見にでかけました。
c0223117_22572122.jpg

c0223117_22582037.jpg
c0223117_22592846.jpg
c0223117_22594836.jpg


豊島園のあじさい祭りも今年で10年目
なぜ毎年ここを訪ねるかというとあじさい農家で作った新種のあじさい、珍しいあじさい。希少なあじさいなど
150品種10,000株のあじさいがここ1か所で見られるからです。

c0223117_23144741.jpg


c0223117_23161764.jpg
c0223117_2316313.jpg
c0223117_23165584.jpg
c0223117_23172730.jpg

八丈千鳥
c0223117_2317471.jpg

c0223117_23204835.jpg
c0223117_2321991.jpg


c0223117_23221262.jpg
c0223117_23224044.jpg
c0223117_2323328.jpg

c0223117_2328840.jpg
c0223117_2329325.jpg

[PR]
by cyaia | 2012-06-27 23:30 | 写真
6月13日
菖蒲の写真撮影に東村山の北山公園に行きました。
まだ4分咲きで少し早かったですがかなりの人出がありました。
c0223117_14584592.jpg
c0223117_14592263.jpg

c0223117_1502367.jpg

c0223117_1422152.jpg
c0223117_14222721.jpg

透過も出来ました。
c0223117_1423893.png

c0223117_14282560.jpg
c0223117_14284775.jpg


だるまさんが転んだ
c0223117_14312071.jpg


一角には紫陽花も咲いています。
c0223117_14323335.jpg

c0223117_14352289.gif


石神井公園
石神井池と三宝寺池
ここでは見ごろの花もあまりなく、逆光、や露出の数値を変えて撮る勉強をしました。
c0223117_14375664.jpg
c0223117_14381137.jpg
c0223117_1439347.jpg
c0223117_14392914.jpg
c0223117_1441894.jpg
c0223117_14425053.jpg
c0223117_14431929.jpg
c0223117_1444556.jpg

c0223117_14442650.jpg

池の波を露出を変えて写すとこんなにも違いが出ます。
c0223117_14492661.jpg

[PR]
by cyaia | 2012-06-24 14:49 | クラブ活動

班活は上野

6月の班活動は上野でした。

11時半に赤羽で集まって上野へ
まず上野の森の明治時代からの古い家屋をレストランにした「韻松亭」でランチです。
予約したにも関わらず玄関の前には大勢の人が順番待ちしています。
待ち時間もありましたが広場では大道芸人が人集めしています。

c0223117_10553055.jpg
c0223117_10554528.jpg


韻松亭の懐石ランチですが動物園に寄るつもりで望遠のカメラしか持って行かなかったので
写真が撮れません。ボケた1枚ですが
c0223117_10573041.jpg


今回のめだま「インカ帝国展」を見に国立科学博物館へ行きます。
中では写真が撮れないので展示物は????
混んでいました。あちこちにビデオがあり分かりやすかったのと最後に3Dのメガネをかけてインカの
歴史、マチュピチュなど見せてくれました。
c0223117_1113536.jpg

マチュピチュ
c0223117_112577.jpg

c0223117_1124340.jpg
c0223117_113857.jpg


最初の予定では上野動物園に寄る予定でしたが時間がなくなり芸大の食堂でコーヒータイムに
しました。皆さんは夜の食事に行きましたが私は連日の出歩きで疲れていたのでここで家路に着きました。
[PR]
by cyaia | 2012-06-22 11:09 | クラブ活動

新潟県糸魚川

今回の糸魚川行きは縄文にのめり込んでいる夫にお伴して行きました。
縄文人が翡翠(ヒスイ)の勾玉をアクセサリーにして首にかけている姿はすぐ目に浮かぶと思います。
日本で翡翠が採れる場所は最大の産地が糸魚川です。
縄文前期から始まるヒスイ文化は世界最古のヒスイ文化であり、日本人と宝石の最初の出会いでした。

上越本線の新幹線に乗り越後湯沢でホクホク線に乗り換えて糸魚川へ。駅前でレンタカーで旅は始まり
ました。
車窓から見える景色に歓声をあげました。大好きな山と田んぼの風景が目に入りました。
c0223117_16145150.jpg

山を絵画のオイルペイント風に
c0223117_16153327.jpg


山を登って行った所は
高浪の池
山のがけ崩れで出来た底がすり鉢状の池で池の周りが遊歩道になって1周出来ます。
神秘的な澄んだ池です。
訪れた日は時々霧がかかりムード満点です。
c0223117_1630754.jpg
c0223117_16303653.jpg
c0223117_1631654.jpg
c0223117_1631242.jpg
c0223117_1632278.jpg
c0223117_16322690.jpg


ヒスイ峡
縄文人がヒスイをとりに行った場所です。
今も原石はあるかも知れませんが持ちさる事は法律で禁止されています。
世界のヒスイはどこでも採れるわけでなくロシア、アメリカ、グァテマラ、メキシコ、ミャンマー、
ヨーロッパアルプスの限られた場所でしか採れません。
ヒスイは蛇紋岩のある所で採れるそうです。
c0223117_16383629.jpg
c0223117_1639154.jpg
c0223117_16393918.jpg
c0223117_1641664.jpg

c0223117_1795851.jpg


宿泊は笹倉温泉
源泉かけ流し湯、露天風呂、大浴場などお風呂は外からでも日帰り入浴が出来る程充実していました。
c0223117_16472940.jpg

c0223117_16425559.jpg



長者が原
ヒスイのふるさと 埋もれた大集落 遺跡や考古学館
新潟から西の方面には見かけるそうですがささゆりが咲いています。見て下さいと声をかけられました。
大変貴重なゆりのようですがちょっと時期が遅かったと言われました。
c0223117_16502025.jpg
c0223117_16503287.jpg

c0223117_16541416.jpg
c0223117_16544719.jpg


c0223117_16565182.jpg


フォッサマグナミュウジアム(青海自然史博物館)

寺地遺跡(街中にあります)
c0223117_1659121.jpg

ヒスイが採れたいう親不知海岸へ最後によりました。
遠くに能登半島が見えました。
c0223117_1715967.jpg


レンタカーを戻す前にちょっと一休み
c0223117_17112247.jpg



[PR]
by cyaia | 2012-06-17 17:22 | 好奇心

敷島公園バラまつり

前回の新潟へ山菜採りに行った帰りに前橋市の敷島公園のバラまつりに寄ってもらいました。
まさに満開のバラ園でしばし安らぎをもらいながらバラの撮影をしてきました。5月31日の事です。

c0223117_9491235.jpg
c0223117_9494991.jpg
c0223117_9501079.jpg
c0223117_9503215.jpg
c0223117_9505137.jpg
c0223117_951985.jpg
c0223117_9513064.jpg
c0223117_952836.jpg
c0223117_9522330.jpg
c0223117_9525485.jpg
c0223117_9531581.jpg
c0223117_9533993.jpg
c0223117_9542570.jpg
c0223117_9545245.jpg
c0223117_9551198.jpg
c0223117_9553357.jpg
c0223117_9554680.jpg

[PR]
by cyaia | 2012-06-14 09:57 | 写真

新潟へ山菜採りに

5月31日

急なお誘いで新潟にワラビと蕗を採りに行ける事になりました。
都会育ちの私はこんなお誘い大好きです。総勢7人1台の車に乗って出かけました。
行き先は新潟と聞いていましたがさて何処まで行くのやら?

c0223117_2054413.jpg

ワラビは山を登ってちょっと急な斜面で採るらしいので足に自信のない私とMちゃんは下の方で蕗摘み
足に自信のある仲間5人は山へ登ってワラビ採りです。

c0223117_2095422.jpg

蕗です。最後に葉っぱと茎を切って分けました。
c0223117_20111558.jpg

c0223117_20134171.jpg
c0223117_20143346.jpg

ワラビを沢山リュックに入れていたおばちゃん達に会いました。
c0223117_2017095.jpg
c0223117_20173813.jpg


さあここからは加工のお勉強です。
研究熱心なブロ友が沢山いて私は何時も教えをこうばかりです。
今日は「透過」の練習です。上手く丸く切り抜けていれば合格ですが中々上手くはいきません。
分かりやすくする為切り抜きの環を濃い太い線にしています。
c0223117_2028046.jpg
c0223117_20284882.png


これは失敗例です。丸く切り抜く事出来ませんでした。
円の周りにギザギザが残っています。
c0223117_20344940.jpg

c0223117_20361982.jpg
c0223117_2037212.jpg

帰り道、走っている車の中から大好きな田んぼの写真を写しました。
c0223117_20383477.jpg

c0223117_20453284.jpg


結果は虫に刺された手が今でも痒くて・・・・・
手際良く作業ができて帰りにはお楽しみの場所へ連れて行ってもらいました。
[PR]
by cyaia | 2012-06-08 20:50 | 好奇心

川口グリーンセンター

グリーンセンター

マンションのシニアグループでグリーンセンターのさつき展を見に行きました。
あいにくの天気予報曇りいつ雨が降り出すか分からないという事でした。
参加した人は少なく代表、副代表に仲間5人でした。
それぞれお弁当持参で駅からバスで25分位です。
c0223117_2011320.jpg

c0223117_20143435.jpg


c0223117_20114026.jpg

c0223117_20131791.jpg

温室の中には「ひすいかづら」も咲いていました。
c0223117_20153689.jpg

c0223117_20164321.jpg
c0223117_2017613.jpg
c0223117_20172568.jpg
c0223117_20175293.jpg
c0223117_20181542.jpg

パピルス(紙の原料になる)
c0223117_20195054.jpg
c0223117_20201861.jpg
c0223117_20204467.jpg

温室の中にはサボテンコーナーもあります。
c0223117_2021971.jpg

c0223117_20453759.jpg

何だか雲ゆきがあやしくなってきました。
クジャクが綺麗な羽を広げてくれましたが二重の網の中で上手く写真がとれません。
c0223117_2047929.jpg

c0223117_20484122.jpg

いろはもみじ
c0223117_20492953.jpg

赤くなった葉もありますが新緑が心を癒してくれます。
c0223117_20503435.jpg

どうしても見たかったバラ園でしたが雨が降ってきました。同行の方は写真をやりませんので急いで
数枚写しました。もう帰るよ~~って呼ばれてしまいました。
c0223117_20521550.jpg
c0223117_20525240.jpg
c0223117_20535868.jpg
c0223117_20542781.jpg
c0223117_20552589.jpg
c0223117_20555299.jpg



[PR]
by cyaia | 2012-06-05 20:22 | クラブ活動

与野公園のバラ

いきがい大学写真部の5月撮影会は5月23日午後与野公園のバラの撮影です。

始まる前に公園のベンチで今日の撮影の前に簡単なレクチャーを部長さんがしてくました。

   ◎きれいな花を選ぶ
   ◎しみのない花を選ぶ
   ◎絞りは3.5~4に合わせる
   ◎A ISO400  WBはオート
   ◎日蔭の花はソフトになる。
   ◎直射日光は鮮やかになりすぎ
   ◎人物はぼかす
   ◎背景は暗くした方が花が引き立つ
などなどの説明がありました。その時は分かったつもりでしたが花の撮影が始まったら頭真っ白です。
何時もいわれます。→カメラのマニュアルを良く読みなさい。

今年4月から月ごとに部員が担当し下見など企画、日時の設定をします。自分の担当月は大変ですね。
c0223117_1359248.jpg
c0223117_1404370.jpg
c0223117_141292.jpg
c0223117_1413762.jpg
c0223117_142729.jpg
c0223117_1423218.jpg
c0223117_1425369.jpg

品の良いワンちゃんの出会いました。バギーの中でおとなしくバラ観賞です。
c0223117_145264.jpg

珍しい紫色のバラ
c0223117_1465454.jpg

c0223117_1475237.jpg
c0223117_1482278.jpg
c0223117_1485030.jpg
c0223117_1491726.jpg
c0223117_1410415.jpg
c0223117_14111463.jpg
c0223117_141215.jpg

c0223117_1426191.jpg


広い公園でバラ園の側からこんな樹木の道が広がっています。
c0223117_14123336.jpg

[PR]
by cyaia | 2012-06-03 14:20 | クラブ活動

日々の出来事  旅  料理  写真


by cyaia