陽だまり

cyaia.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先日グリンセンターへひまわりの写真を撮りに行きましたがその他にも見た花を載せてみます。

c0223117_13155730.jpg

ふうせんかずら
c0223117_136386.jpg
c0223117_1371139.jpg


c0223117_13192947.jpg
c0223117_13201315.jpg
c0223117_13204331.jpg
c0223117_13212729.jpg

外の花も温室の花も8月は盛りののものが少ないです
c0223117_13221145.jpg

c0223117_13333136.jpg
c0223117_13344080.jpg

温室の中に珍しい植物がありました。
「奇想天外」」です。世界3大珍植物で生涯を2枚の葉っぱで過ごすのです。
c0223117_1463045.jpg


c0223117_1454071.png


c0223117_13353159.jpg

c0223117_13365969.jpg


我が家の周辺の散歩道には百日紅の花が満開です。
c0223117_13395262.jpg
c0223117_134092.jpg
c0223117_13404082.jpg
c0223117_13405417.jpg

[PR]
by cyaia | 2012-08-30 13:42 | 日々の出来事

ひまわり

じりじりと焼けるような暑さの中夏の大輪の向日葵を見たくて川口グリーンセンターと越谷の大相模ひまわり畑を訪ねました。
グリーンセンターの向日葵
グリーンセンターの片隅に向日葵が固まって咲いていました。少し時期が遅かったようです。
品種は多く色々な向日葵を見る事が出来ました。
c0223117_6303179.jpg
c0223117_6312856.jpg
c0223117_6315716.jpg
c0223117_6323553.jpg

黄色い花の上にはバッタがいます。
c0223117_6435717.jpg

c0223117_6453555.jpg
c0223117_646135.jpg
c0223117_6464151.jpg
c0223117_647986.jpg

c0223117_6493731.jpg

グリーンセンターのひまわりの葉っぱはかなり虫に食われていました。

c0223117_6531998.png


大相模のひまわり畑
c0223117_733530.jpg

c0223117_6573888.jpg
c0223117_6583713.jpg
c0223117_713218.jpg
c0223117_721718.jpg

c0223117_754110.jpg
c0223117_77633.jpg

c0223117_7111853.jpg

[PR]
by cyaia | 2012-08-25 07:13 | 写真

青木が原樹海


もう1カ月半位前の7月15日に川口歩こう会では「青木が原樹海と富士三湖を巡る」の歩こう会がありました。
しかし道路はひどい渋滞で最初の予定がどんどん短縮されていきました。
談合坂から河口湖を通り「道の駅なるさわ」で出発式の予定がキャンセルになり精進湖畔で昼食になりました。
c0223117_11504947.jpg

c0223117_11511262.jpg


青木が原樹海は西湖、精進湖、本栖湖にまたがって広がっている面積25k平方メートルの原生林
モミ、ツガ、ブナ、などが樹齢300年を経た大木、苔が溶岩流の上に生い茂っています。

標高1000mで広さは山の手線の内側ほどもある。1140年前の富士山噴火の跡を残す溶岩台地に
深い森が広がり樹海の中を通り抜けるように遊歩道がある。

c0223117_1215975.jpg

さあ、ここから青木が原樹海へ入ります。
c0223117_124161.jpg

総勢80名 バス2台
c0223117_1245038.jpg

c0223117_127510.jpg
c0223117_1272571.jpg
c0223117_127435.jpg

何の骸でしょうか?
c0223117_1284640.jpg

c0223117_12123452.jpg
c0223117_1213571.jpg
c0223117_12141925.jpg

ここで数人樹海から出ていない人がいてリーダーの方は大慌て。中では携帯やトランシーバーが
繋がりません。まもなく戻ってこられて良かったのですが中に道案内板はほとんどなく樹海のなかへ
入り込むと目標がないので戻れません。リーダーに着いて歩くことが大事です。

富岳風穴に入ります。
富士山の周辺には大小様々な洞窟があり富岳風穴はその代表的なものである。風穴の中は真夏でも
3度に保たれ氷柱が見られる。
全長200mの横穴式洞窟
中は暗く目が慣れるまで怖いです。中hひんやりと冷たい。
c0223117_12205143.jpg

氷柱
c0223117_1222658.jpg
c0223117_1222273.jpg

c0223117_12242964.jpg

c0223117_12245235.jpg



西湖いやしの里根場
西湖と富士山、青木が原樹海と最高のロケーションに立つ茅葺屋根の民家が立ち並ぶ集落で
日本の原風景を思わせる。
しかし朝方の道路の渋滞で時間がおしてきてトイレと」記念写真だけのあわただしい訪問になり
まことに残念!!再び訪ねてみたい場所になりました。
c0223117_1253169.jpg
c0223117_12532439.jpg
c0223117_12534248.jpg
c0223117_1254481.jpg
c0223117_1254438.jpg

名残惜しくてバスの中から振り返ってみた富士山
c0223117_12545862.jpg

[PR]
by cyaia | 2012-08-19 12:59 | 備忘録
8月6日~7日といきがい大学グランドゴルフ部の1泊合宿がありました。

私はGG(グランドゴルフ)に入って何年たったのでしょう?水曜日は必ず他のクラブ活動と重なり休む事
の多い私は後から入ってきた人たちにも追い越され何時までたってもホールインワンもままならず
何時辞めらたいいかと思うほど低迷中です。

五輪は昔参加することに意義ありの時代もありましたが今では好成績をとる事に意義ありですね。
それでもまだ続けている事には仲間の皆さんの優しさがあり参加する事が楽しいのです。

c0223117_13551586.jpg

宿へ行く途中「たくみの里」に寄り自由昼食になりました。
ここには小さいこじんまりとしたお店が沢山皆それぞれ好きなお店に入ります。
私達の選んだお店は郷土食豊かな小鉢に数種類のおかずがついていて美味しかったです。
左の黄色はズッキーニの炒め物とインゲンの胡麻和え、トマト、オカヒジキのかつ節のせ、茄子の味噌会え
ジャガイモのサラダ、きゅうりの炒め煮、油揚げとミョウガの味噌汁がついて800円?くらいだったかしら?
気に行って作り方をお兄さんに聞いたのはズッキーニときゅうりでした。
美味しくて安くて良いお店でした。
c0223117_13591192.jpg

秋になると真っ赤に変身するコキアが8月はまだ緑色です。
c0223117_13565491.jpg


さあ目指すは岩鞍ゆり園+グランドグルフ場です。
c0223117_1495058.jpg
c0223117_14105053.jpg

しかし着いて間もなく雨が降ってきました。激しくなったのでひと先ず自分の部屋に落ち着きます。
まもなく雨が上がったのでGGの練習場へ集合が出ました。
しかし膝が痛い私と友人は雨の中滑ると怖いので練習をパスしました。

雨が止んできたのでリフトに乗ってユリ園見学に行きました。
c0223117_14165365.jpg

c0223117_14243283.jpg

ここは雪のある時はスキー場のゲレンデです。
c0223117_1528302.jpg

c0223117_14263993.jpg

c0223117_1521396.jpg

c0223117_14301942.jpg

c0223117_1515185.jpg

モザイク風に遊んでみました。
c0223117_15161429.jpg

夜はカラオケやビンゴで楽しい時間を過ごしました。

さて翌日は快晴の良い天気です。
グランドゴルフの合宿ですから晴天の元頑張らなければ!!しかし場所はスキーのゲレンデですから
少し傾いていますので技術がいります。
c0223117_14311153.jpg

c0223117_1442252.jpg

グランドゴルフの写真はカメラ持参で自分もプレーする間「撮っていたのをもらいました。
c0223117_14421871.jpg

c0223117_14441474.jpg
c0223117_14443796.jpg

スコアの集計中です。
c0223117_1446365.jpg


c0223117_14481271.jpg

c0223117_145257100.jpg
c0223117_1453868.jpg

[PR]
by cyaia | 2012-08-15 14:55 | クラブ活動

戸田、板橋花火大会

いきがい大学写真部の撮影会8月は花火大会です。

戸田・板橋花火大会

写真部では毎月一人づつお当番が回ってくる。・・・と言っても1年に1回くらいですが。
8月は私の当番月で何処の花火に行こうか考えて戸田に近い荒川の河川敷で見る事にしました。

写真部の長老であるTさんが下見をしてくれてここなら戸田橋から800mで花火に添景として新幹線
の鉄橋や荒川に花火の色が映る良い場所を見つけてくれました。
日暮れてくると花火の見物客は少しづつ増えてきます。
荒川では沢山の船が花火見物に出ています。
c0223117_18302042.jpg


まだ明るいうちに現場に着いて早めにお弁当を食べて誰かさんの差し入れのビールで喉を潤して
花火ように三脚をたて、カメラにレリーズを付けてTさんからレクチャーを受けて花火が上がるのを待ちます。
c0223117_1834326.jpg

我々が撮影に選んだ場所です。
c0223117_19561316.jpg

パソコンに写真を入れて初めてアベックの姿が入っているのに気がつきました。
暗くて良く分からなかったのですがちょっと場所どりが悪かったようです。
c0223117_19212721.jpg
c0223117_19221618.jpg

花火と花火が重なって多重すぎて汚くなりました。
真ん中の白い線に見えるのは新幹線です。
c0223117_19225267.jpg


c0223117_19242943.jpg
c0223117_1926356.jpg


c0223117_19272464.jpg
c0223117_19275655.jpg
c0223117_19283556.jpg

花火の色が川に映って真っ赤ですね。暗くて前に人が立っているのに気がつきませんでした。
c0223117_19285877.jpg

c0223117_19313379.jpg
c0223117_19321835.jpg

ちょっと後ろを振り返れば大きなお月さまも花火を見ていたのですね。
c0223117_19384083.jpg


***花火撮影の事前にカメラに設定しておく事
   基本   
   ISO    100
   絞り     11
   シャッター   バルブ
   WB     晴天
   距離     無限大
  
   三脚、レリーズ 多重撮影の為に黒い布  懐中電灯  予備のバッテリー

[PR]
by cyaia | 2012-08-09 19:47 | クラブ活動

日々の出来事  旅  料理  写真


by cyaia